ご挨拶

ホームページをご覧いただきありがとうございます。

お陰様で、金沢古民芸会館は、加賀百万石の城下町金沢に創業して31年目を迎えました。

売り場面積約100坪の店内には、九谷焼、伊万里焼といった陶磁器、輪島塗などの漆器、ガラス器、時代箪笥などの家具類、蔵戸、帯戸などの建具類のほか、昭和初期の生活雑貨まで、ありとあらゆる品を展示しております。

骨董は難しいもの、高価なものと思われがちですが、当店では「より良い物をより安く」を理念としております。
すぐにご購入いただかなくても、まずはじっくりご覧になり、参考にしていただければと思っております。

「お客様と古き良き文化を共有したい」
この思いと共に日々精進してまいります。

当店では、お客様にいつでも骨董を手に取っていただきたい、休日でがっかりさせたくないとの思いから、正月を除き、年中ほぼ無休を貫いております。

金沢へお越しの際は、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

店主 西尾行雄